房総半島 観光

房総半島を観光する上で参考になる情報を集めました。
房総半島は、1年を通してとても過ごしやすい環境です。 1月から花が咲くのでいち早く春の訪れを感じることができますし、夏は、涼しい気候なので暑さを気にせず自然豊かな地を楽しめます。 秋や冬は暖かいので旅にはもってこいでおいしい海の幸を楽しむこともできます。 房総半島は千葉県にあるのですが、1年を通して気温の変動が少ないために春は菜の花、など花摘みを楽しめ、 冬は海の幸を旅行会社が提供するバスツアーで食べ放題なんていうこともできてしまいます。 また、アクアラインを使えば海を見ながら観光をすることができるのでとても気分がいいです。
車を使っていくもよし、バスツアーなどを使ってお得ツアーを満喫するのもよし、JRを使って電車でいくもよし。 とてもお勧めの観光スポットです。
観光地を探す上でおすすめスポットを紹介します。
■南房総
いちご狩り、花摘み、菜の花畑やびわソフトクリームなど食べることができます。 秋の時期や、春などとても素敵な景色を味わえます。地図を見ると千葉の南の方になります。
■房総半島観光バスツアー
房総半島を観光する上でバスツアーがあります。
旅行会社が企画しているツアーなのでのですが、値段によりますが、1万円前後で通常食べることができない新鮮な魚介類。 特に伊勢エビやホタテなどの食べ放題などもあります。(時期によります) おすすめのバスツアーを企画している会社は、クラブツーリズムです。毎月1回は参加しているという人もいるくらいバスツアーは人気です。
■房総半島観光お得チケット
http://www.enjoyboso.com/
お得なチケットでマザー牧場や鴨川シーワールドなどの観光スポットの入場料などが割引きになるお得なチケットです。 ホームページのウエルカムチケットをみてください。

房総半島を観光をする上で、マップや観光スポットの地図に載っていない情報というのは実はバスツアーに隠れていたりします。 というのも、団体でいくと通常お店ではやっていないホタテの食べ放題やマグロづくしなどを体験することができるからです。 それは、あらかじめ人数が何名くるかというのがお店で把握できるので安心して提供できるからです。 バスツアーは見逃せません。

スポンサードリンク

房総半島の観光におすすめの宿などはこちら(楽天トラベル)

房総半島の観光名所

房総半島を観光するのなら、神奈川県川崎からアクアラインを通り木更津から房総スカイライン・鴨川有料道路を 経由します。
鴨川から海沿いに和田、千倉、白浜、館山、木更津と南房総を1周する旅はいかがでしょうか。 海を見れて旅を満喫できること間違いなしです。

■おすすめの観光スポット紹介
■オーシャンヴェールリゾート館山ファミリーパーク
住所:千葉県館山市布沼1210
1年を通して花が楽しめる施設です。花摘みや押し花、花色染め、ハーブを使ったオリジナルアロマグッズ作りなどのクラフト体験もできます。 他にも、ゴルフや釣り、バーベキューができる施設がりとても楽しめます。
■東京ドイツ村
住所:千葉県袖ヶ浦市永吉419
ドイツの田園のような自然が満喫できます。約27万坪と広大な大地に花と緑に囲まれているテーマパークです。 春は菜の花、秋はコスモスと四季の花を楽しむことができます。 観覧車やパターゴルフなどもあるので家族連れも楽しめるようになっています。
■マザー牧場
住所:千葉県富津市田倉940-3
コスモスや季節の花々を見ることができます。乳牛の手搾りが体験や動物とふれあえたり、旬のフルーツを食べられたりします。 とても人気の牧場です。
■鴨川シーワールド
住所:千葉県鴨川市東町1464-18
シャチやイルカのショーがある水族館です。 海からとても近いので、水族館を見たあとは海をみるのもいいと思います。

1年を通して四季を感じられる房総半島で観光を楽しんでみませんか?